診療内容

診療科のご案内 

体の不調を訴える方全般を対象としています。また高血圧、糖尿病、脂質異常などの生活習慣に関連した病気などの専門的な診療を行っています。


   

消化器のみならず、高脂血症などの生活習慣病に関しても、栄養指導や運動指導など、管理栄養士、理学療法士の協力を得て行っております。


    

21世紀の小児医療は、地域医療を志す小児科医、新生児、循環器、血液腫瘍等の小児科学の各分野の専門医が協力することによりしっかりと支えていくことが必要ではないかと考えております。

   

皆さんの視力を守るために最高水準の眼科医療を目指しています。



   

アレルギー性鼻炎や、お子様方が繰り返す滲出性中耳炎、急性声帯炎なども、科学的データと経験に基づいて効率的に治療していくと同時に、患者様ご自身も症状について理解して頂けるような診療を目指します。

    

さまざまな外科疾患に対応しています。




   

腰痛、肩こり、膝関節痛、肘関節痛、股関節痛、外反母趾、痛風、リュウマチ、骨粗しょう症、骨折、捻挫、脱臼、切り傷など、必要に応じてレントゲン撮影、CT撮影、エコー検査を行い、投薬、リハビリテーション等の診療をいたします。

   

本院の歯科では、地域の患者様への一般外来診療はもとより、入院中の患者様の口腔内状態の安定化を目的とした、口腔ケア、摂食・嚥下機能評価および訓練(食べる機能が低下した患者様のリハビリ)、診療室での一般歯科治療を行っています。

   

病気やケガなどによって身体が不自由になった人々に対し、座る、立つ、歩くなどの日常生活に不可欠な機能の改善・回復に努めています。